症状が軽減出来ます

女性

多汗症は、体の様々な部分に過剰な汗をかく症状です。人間は汗をかくものですが、過剰にかきすぎるとストレスの原因となってしまう事もあります。そのため、大量の汗でお悩みの方は、専門のクリニック等で治療を行う事で症状を改善させる事が出来ます。

詳細を確認する...

発汗を抑制する方法とは

脇

多汗症の悩みを抱えている人は、ボトックス注射を用いる治療を受けてみるとよいです。ボトックス注射による発汗抑制作用はだいたい6ヶ月程度でなくなってしまいますが、精神的な負担を軽くすることができるため、根本治癒につながる可能性があります。

詳細を確認する...

どこの病院がいいか

顔の手入れ

スポーツをしたり、走ったりすることで人は汗をかきます。他にも緊張したり夏の暑い時期だったりしたときにも汗はかきやすくなります。ちょっとの汗なら拭くだけで問題ないですが、多汗症のように人よりも汗を多くかいてしまうとなると大変です。自分では調節することが出来ないですし、人によっては滴り落ちることもあるほどです。もし日常生活において影響が出てしまう状態であれば、多汗症の治療を行なっていきましょう。いまは美容整形外科でも治療を受けられるので、まずはカウンセリングから始めていくといいでしょう。多汗症は汗が出るだけでなく、臭いの問題も発生してしまうので、なるべく早めの改善が求められます。

多汗症の治療方法として、ボトックス注射があります。個人差はありますが、この注射であれば半年ほど効果を実感出来るとされています。また注射なので短時間で終わるという点も魅力となっています。他にも超音波や高周波によって改善する方法が存在しています。さらに脇の多汗症で悩んでいる人への切開法もあります。これは汗腺を減らし、汗の出る量を減らすというものです。その他にも様々な方法があり、また美容整形外科によっても推奨していたり行なっている治療が違っていたりするので、治療費用などでも比較しながら決めていくようにしましょう。また費用面だけでなく、多汗症にどれが効果的なのかも確認すべきです。中には短期間のみの効果のものや、半永久的に効果が期待出来るものがあります。半永久的なものはその分治療費用がかかってしまうこともありますが、長期的に見ると安くなることもあるので、予算も考慮しながら治療方法は選択してくといいです。

発汗を抑える治療

女性

暑くも何ともないのに異常なほど大量の汗をかいてしまう症状のことを多汗症と呼びます。顔や手のひら、足の裏など、特定の部位にだけ大量発汗が見られるケースが多いのですが、皮膚科や形成外科、美容外科などへ行けば、多汗症治療を受けることができます。

詳細を確認する...

汗の悩みの解決法

女性

多汗症の治療には、現在健康保険が適用されることがあります。医療機関によって行なっている治療が異なるため、事前にホームページなどで治療法を確認しておくことが必要です。多汗症では、多くの場合汗腺にアプローチしていきます。

詳細を確認する...